発送費用に関する考え方

本来であれば、インターネットでお買い求めいただいた方にも、直接自分たちでお渡ししたい。でも、現実問題、そういうワケにはいきません。


「送料」に関する考え方は、いろいろあると思います。遠くへお届けできるというサービスでもあり、見方によってはコストでもあります。通信販売を行なうにあたり、この送料の扱いをどう捉えるか…というのは、重要だと思います。特に単価がそう高価でない場合、製品価格に対する送料の割合というのは大きなものです。


そのうえで、私たちは、どう考えているかというと、本来、自分たちでお届けしたいと思っているところを代わりに配達していただくということで、配達員の方は我々の分身だと思っています。


なので、配送料というのは、我々で負担するべきものと考えました。一方、無闇に配送料が高価になるとすれば、それはコストになってしまうので、できうる限り安価にする努力も必要です。


そこで、私たちは、「追跡サービス」が使えるという条件を満たし、その中で安価で安心して使えるサービスを活用することで、全品送料を私たちで負担するという方針にしております。


具体的に活用するサービスは以下の2種類です。


お急ぎの場合など、上記の配送方法で対処できない場合などは、別途ご相談に応じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。


Maison de Canape|セバスチャン

Maison de Canape

さりげなく素敵な大人のためのビーズアクセサリー

0コメント

  • 1000 / 1000